【豊かな生活のために】安全な生活のために

学習 私たちが毎日安心して暮らせるように、犯罪の防止や交通対策などに当たるのが警察の仕事であり、現在奈良県内では約2,800名の警察職員等が活躍しています。
 また、災害から人命や財産を守るのが消防の仕事であり、現在奈良県内で約1,800名もの人たちが、工場などの設備を点検し防災指導をするなど予防活動を進め、火災が発生すれば、消火や人命の救助活動に当たっています。そのほか、急病の人やけがをした人を病院に運ぶ救急活動も大切な仕事です。

関連記事

おすすめ記事

  1.  平成12年4月に開校した香芝市立香芝北中学校を例にとってみると土地代金を除いて、校舎約16億…
  2. 奈良県立図書情報館 平成17年11月にオープンした奈良県立図書情報館は、土地代金等で約33億円、建…
  3. みんなで町づくり(小学生向け) パワーポイントの特性を活かして、租税教育を効果的に実施できます…

アーカイブ

ページ上部へ戻る