【豆知識】ごみ処理に要する費用

平成29年度におけるごみの排出量は4,289万トン(東京ドーム約115杯分)で、1年間に1人が出すごみの量は、約336kgとなります。
平成29年度における市町村のごみ処理費用は、全国で約2兆3,202億円で、国民1人当たりでは、18,300円となっています。
省資源・省エネルギー・地球環境保全が叫ばれている現在、1人ひとりがごみを減らす工夫をしつつ、資源として再利用できるものを大いに活用するとともに、ごみの分別排出を進めていくことが必要です。
リサイクル社会の実現を目指し、私たちみんなが一つになって取り組みましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1.  平成12年4月に開校した香芝市立香芝北中学校を例にとってみると土地代金を除いて、校舎約16億…
  2. 奈良県立図書情報館 平成17年11月にオープンした奈良県立図書情報館は、土地代金等で約33億円、建…
  3. みんなで町づくり(小学生向け) パワーポイントの特性を活かして、租税教育を効果的に実施できます…

アーカイブ

ページ上部へ戻る