【豆知識】正しい申告をしなかったら

所得税や法人税などは、納税者が税法に従って自分の所得と税額を正しく計算し納税するという「申告納税制度」を採用しています。
また、申告しなかったり所得をごまかして偽りの申告をすることを脱税といいます。
脱税は、誠実な納税者の期待を裏切るだけでなく、国民全体に不利益を及ぼす犯罪として法律により罰せられ、懲役という実刑判決を受けることもあります。

関連記事

おすすめ記事

  1.  平成12年4月に開校した香芝市立香芝北中学校を例にとってみると土地代金を除いて、校舎約16億…
  2. 奈良県立図書情報館 平成17年11月にオープンした奈良県立図書情報館は、土地代金等で約33億円、建…
  3. みんなで町づくり(小学生向け) パワーポイントの特性を活かして、租税教育を効果的に実施できます…

アーカイブ

ページ上部へ戻る