TOP=>その費用はどこから=>奈良県一人当たり
 
その費用はどこから

 ●奈良県民一人当たりに使われるお金(平成30年度一般会計当初予算)
奈良県民一人当たりに使われるお金
376,089円
※県民一人当たりが納める県税
90,858円
※国庫支出金・地方交付税など
243,756円

奈良県の人口 1,347,156人 平成30年1月1日現在

県民一人
当たりの予算
376,089円

議 会 費
 
875円

県議会議員報酬や県議会の運営など

産業振興費
 

2,943円

中小企業の育成・支援、各種資金の貸付などの商工業の振興対策など

総 務 費
 

13,486円

消防防災.広報活動など

県土マネジメント費
 
43,919円

県道や橋の新設・改良、河川の改修、流域下水道建設事業や県営住宅の建設・維持補修など

地域振興費
 
15,793円

地域振興、国際交流文化及び観光の振興、奈良県立大学の管理運営など

警 察 費
 
21,296円

交通対策や治安維持などの警察活動等など

福祉保険費
 
64,152円

心身障害者・高齢者・母子福祉事業、生活保護、少子化対策、青少年対策など

教 育 費
 
81,859円

公立の小・中学校の先生の給料,県立学校の運営、文化財の保存事業、人権・社会教育の推進や競技スポーツの振興などど

医療政策費
 
9,940円

医療、保健、生活衛生対策など

災害復旧費
 
4,841円

土木施設災害復旧事業など

くらし創造費
 
3,260円

ボランティア・NPO活動の推進・生涯学習・生涯スポーツの振興、人権施策、男女共同参画など

公 債 費
 
66,341円

県債の償還及び利子の支払費用など

雇用政策費  
890円

勤労者の福祉向上、職業相談、職業指導など

諸 支 出 金
 
32,965円

利子割県民税や自動車取得税の市町村交付金など

農林水産業費  
13,455円

優良農地の確保、農林産業者への支援、農林水産物の生産流通販売対策、農林業生産基盤の整備など

予 備 費
 
74円

予見し難い経費に充てるための費用など

 
国に納める税金奈良県の歳入歳出奈良県一人当たり