【特集】「税の作文」受賞者(中学生・高校生)との座談会を開催!【奈良税務署 主催】

令和元年10 月1 日、消費税率の引上げと軽減税率制度が導入され、税についての関心が高まる中、国税庁と税に関する団体は毎年、中学生と高校生を対象に税の作文を募集し、奈良税務署管内では、近畿でもトップクラスの応募数がある。
令和元年12 月12 日、税の作文表彰式に合わせて、奈良税務署管内受賞者と、税に関する団体の代表者らが奈良市内に集まり、座談会を開催。税の作文に込めた想いや租税教室について熱心に意見を交換した。

“「税の作文」受賞者(中学生・高校生)との座談会” をダウンロード 2020_zadankai.pdf – 216 回のダウンロード – 459 KB

関連記事

おすすめ記事

  1. 奈良県内の受賞された作品を紹介しています。 【国税庁長官賞】 大淀町立大淀中学校3年 榎本 咲月…
  2.  平成12年4月に開校した香芝市立香芝北中学校を例にとってみると土地代金を除いて、校舎約16億…
  3. 奈良県立図書情報館 平成17年11月にオープンした奈良県立図書情報館は、土地代金等で約33億円、建…
ページ上部へ戻る