【豆知識】校舎などを造るのにどの位かかるの?

 平成12年4月に開校した香芝市立香芝北中学校を例にとってみると土地代金を除いて、校舎約16億9千万円、体育館約3億7千万円、プール約1億3千万円のお金がかかっています。
  また、平成11年10月に改築された大和郡山市立郡山南中学校では、約17億円のお金がかかっています。

香芝市立香芝北中学校

大和郡山市郡山南中学校

関連記事

おすすめ記事

  1. みんなで町づくり(小学生向け) パワーポイントの特性を活かして、租税教育を効果的に実施できます…
  2. みんなで町づくり(小学生向け) パワーポイントの特性を活かして、租税教育を効果的に実施できます…
  3. 奈良県内の受賞された作品を紹介しています。 【国税庁長官賞】 生駒市立上中学校 三年 寺中 栞「…
ページ上部へ戻る